三菱地所物流リート投資法人

ENGLISH

印刷

文字サイズ

ポートフォリオ詳細

  1. ホーム
  2. ポートフォリオ
  3. ポートフォリオ一覧
  4. ロジクロス名古屋笠寺

ロジクロス名古屋笠寺

  • ロジクロス名古屋笠寺1
  • ロジクロス名古屋笠寺2
  • ロジクロス名古屋笠寺3

2020年9月1日現在

(不動産信託受益権の準共有持分60%)

所在地 愛知県名古屋市南区東又兵ヱ町一丁目57番2
構造 鉄骨造合金メッキ鋼板ぶき4階建
竣工年月日 2019年1月8日
延床面積 (注1) 72,376.03 m²
敷地面積 (注1) 33,224.00 m²
賃貸可能面積 (注2) 37,353.43 m²
取得価格 8,705
鑑定評価額 (注3) 9,540
鑑定NOI利回り 4.9%
テナント数 (注4) 10
最寄駅 JR東海道本線「笠寺駅」から徒歩7分 
名古屋鉄道常滑線「大江駅」から徒歩14分
主要幹線道路 名古屋高速3号大高線「笠寺IC」から1.2km 
名古屋高速4号東海線「木場IC」から3.0km 
伊勢湾岸自動車道「東海IC」から6km
国道23号から0.5km
国道247号線から1.5km
国道1号線から0.5km
(注1) 「延床面積」及び「敷地面積」は物件の信託受益権の100%持分割合に相当する数値を記載しています。
(注2) 「賃貸可能面積」は、2020年5月31日現在の建物に係る各賃貸借契約又は建物図面等に基づき賃貸が可能と考えられる面積(売店、自動販売機、太陽光発電設備及び駐車場に係る賃貸借契約に記載の賃貸面積は除きます。)の合計を記載しています。
(注3) 2020年6月30日を価格時点とする不動産鑑定評価書に記載された評価額を記載しています。
(注4) 「テナント数」は、2020年5月31日現在の対象賃貸借契約数の合計を記載しています。但し、同一の賃借人が複数の対象賃貸借契約を締結している場合には、当該賃借人は1として「テナント数」を算出しています。

立地

■名古屋高速3号大高線「笠寺IC」近くで、名古屋高速4号東海線や伊勢湾岸自動車道も利用しやすく、また、名古屋港エリアを横断する国道23号線至近で、名古屋市から東海市へと横断する国道247号線も利用できる交通利便性の高い立地です。
■名古屋都心から10km圏に位置する希少な物流立地で名古屋市内へのアクセスに優れ、また伊勢湾岸自動車道を通じて、首都圏や関西方面にもアクセスしやすい。
■総貨物取扱量で日本一の名古屋港までアクセスは良好で、かつ中部国際空港へも35分で到達するなど、愛知県内の主要物流インフラも利用可能です。

物件特性

■ランプウェイから各階にアクセスできるマルチテナント型物流施設で、各フロアは、床荷重は1.5t/㎡、有効天井高は5.5m以上、柱スパン10m以上、全館LED対応と、最新の物流施設が備える汎用性の高い仕様となっています。非常用発電機の設置や従業員用の防災備蓄倉庫の設置など、BCP(事業継続計画)サポート機能を備えているほか、駐車場やトラック待機スペースも充実した高機能型物流施設です。大津波警報が発生した場合に近隣住民も含めて一時的に避難できる津波避難ビルとして指定を受けています。

MAP

このページの先頭へ